顔の中でも一番老け顔の原因になる「ほうれい線」

このほうれい線を消すために私が使ったのはEMS美顔器の「エステナードリフティ」です。

エステナードリフティ ほうれい線

ちょっと待って!こういう人はエステナードリフティは買わないほうがいい!!

エステナードリフティはほうれい線対策には向いていると思います。

ただ難点もあります。
それはヘッドが大きい上、ヘッドについている6つの突起物が肌へ密着していないとエステナードリフティの3つの機能EMS、RF、イオン導入の電流が肌に伝わらないのです。

なので、細かい部分、小鼻の周りなど、
毛穴の黒ずみ対策をしようと思ってもできません。

エステナードリフティのデメリットは小回りが効かないという事です。

エステナードリフティはEMS美顔器なので、ほうれい線などには効くと思うけれど、
用途によっては、買わない方がいいかもしれません。

とはいえ、表情筋を鍛えてリフトアップ効果は期待できるので、
ほうれい線で悩んでいる人にはおすすめできる美顔器だと思います。

▼▼詳しくみる

ほうれい線に効くエステナードリフティの機能とは?

エステナードリフティにはEMSの他に、
RF(ラジオ波)とイオン導入機能がついています。

RF(ラジオ波)は高周波の超音波ですが、
このRFで肌を温めて、筋肉をほぐす事でEMSの効果をアップさせます。
だからEMSとRFの機能は両方備わっていることが大切。
RFとEMSの相乗効果で表情筋を鍛えるための効果が高まります。
口周りの筋肉は口輪筋といいますが、口輪筋を鍛えれば、ほうれい線を消す事ができます。

そしてイオン導入で美容成分を角質層の奥まで浸透サせることで、
肌の乾燥を防いでしっかり保湿してくれます。

乾燥もほうれい線ができる大きな要因なので、しっかり保湿することはほうれい線対策には欠かせません。
エステナードリフティなら、ほうれい線を作らない為の保湿もしっかりしてくれます。

ほうれい線の大敵、筋肉の衰えと乾燥を改善してくれるのがエステナードリフティです。

ほうれい線

エステナードリフティは使い方が簡単!

私はがエステナードリフティを選んだ理由はもうひとつ。
使い方が簡単だったからです。

エステナードリフティ

美顔器本体もシンプルでボタンがふたつだけ。

EMS、RFのボタンがふたつ。
それぞれ弱、中、強のレベルの切り替え調節ができます。

そして充電式なので、充電してしまえば、コードレスでどこでも使えるのがすごくいいです。

エステナードリフティ

私はいつもテレビをみながらやっています。

エステナードリフティのお手入れ方法

エステナードリフティを使う時は必ずアースプレートを握ります。
アースプレートをしっかり握らないと電流が流れません。

エステナードリフティ ほうれい線

エステナードリフティ ほうれい線

付属のパーフェクトジェルをたっぷり顔に塗ってからリフティのヘッドの部分を下から上へゆっくりと滑らせます。

ヘッドの部分には6つの突起物がありますが、この突起物がしっかり肌に当っていないと電流が流れないようです。

エステナードリフティ ほうれい線

エステナードリフティ専用ジェル「パーフェクトリフトジェル」の成分・効果は?

エステナードリフティを使用する時には必ずジェルを使用しなければなりません。

エステナードリフティ

ジェルがEMSの電気の流れをよくし、摩擦による肌の負担を減らすためにも必ず使用します。

イオン導入で肌の深部まで浸透させるので、ジェルはできるだけ無添加で良いものを使用したいですよね。

エステナードリフティの「パーフェクトリフトジェル」は、
バラペン、アルコール、合成香料、着色料、鉱物油は不使用です。

もし、他のジェルを代用する場合もできるだけ無添加のものを選ぶようにしたほうがいいですね。

ほうれい線対策におすすめのEMS美顔器を比較

ほうれい線を消す効果が期待できるEMS美顔器はエステナードリフティだけでなく、いろいろあります。
その中でも人気の高いEMS美顔器を比較してみました。

EMS美顔器を1年使ってかかる費用は?

人気のEMS美顔器をいくつかピックアップしてみました。

美ルルリバース
Re:Born
ララルーチュレジーナ
エステナードリフティ

EMS美顔器は使い続ける事で効果が得られるので
1年使い続ける事を想定して費用を比較してみました。

美ルルリバース

初回・・・15,800円(本体+美容液1本)
2ヶ月目以降・・・(1,580円?11回)
———————————–
合計:33,180円

1ヶ月あたりの費用・・・2,765円

・縛り期間・・・5回継続


Re:Born
初回・・・8,143円(本体+美容液2本)
2回目以降・・・(10,584円?11回)
—————————
合計:124,567円

1ヶ月あたりの費用・・・10,381円

・縛り期間・・・12回継続


エステナードリフティ

初回・・・10,584円(本体+ジェル1本)
2ヶ月目以降・・・(4,298円×5回)
7ヶ月目以降・・・(4,028円×3回)
10ヶ月目以降・・・(3,758円×3回)
——————————–
合計:55,429円
1ヶ月あたりの費用・・・4,619円

・縛り期間・・・6回継続


ララルーチュレジーナ

初回・・・28,345円(本体+ジェル1本)
2ヶ月目以降・・・2,673円(×11ヶ月分)
——————————————-
合計:57,748円
1ヶ月あたりの費用・・・4,812円

・縛り期間・・・2回継続


1年使い続けた場合の費用を比較すると、
一番安いのは美ルルリバースでした。

美顔器本体の価格はエステナードリフティが一番安いのですが、
毎月使う美容液が美ルルリバースは定期コースにすると1ヶ月1,580円と、かなり安いですね。

逆にRe;Birnは定期コースにすると、本体価格がかなり安くなりますが、美容液代が1ヶ月1万円以上かかるのがネック。。。
この金額がずっと続くのはちょっとキツイですね。

まとめ買いができるエステナードリフティと美ルルリバース

毎月購入するのが面倒という人には、まとめ買いができるのがエステナードリフティと美ルルリバースです。
単品で購入するよりもまとめ買いはお得ですが、
やはり定期コースが一番お得になります。

エステナードリフティ
・本体+ジェル6本=30,456円

美ルルリバース
・本体+ジェル5本+美容液2本=27,800円

ems美顔器についている機能を比較

EMS美顔器はどれもEMS以外にもいろいろな機能が備わっているものがほとんどです。

これらの機能を比べてみると、、、、

美ルルリバース
・エレクトロポレーション
・ノーニードルメソセラピー
・振動エステ
・RF温熱
・LED光エステ


Re:Born
・エレクトロポレーション
・イオン導入
・3色フォトフェイシャル
・RF


エステナードリフティ
・RF
・イオン導入


ララルーチュレジーナ
・コアパルス
・高周波
・ゲルマ半導体チップ
・LED


どの美顔器もEMS機能以外にもいろいろな機能がついていました。

たくさん備わっていたほうが良いような気がしますが、
私はあくまでもほうれい線、たるみを解消したいので重視したいのはEMS。
EMSの相乗効果を高めるためにRF。
この機能が最低限あれば良いと思っています。

でもせっかく使うならほうれい線、顔のたるみだけでなく、
美白もしたい、毛穴の開きを改善したい、など
同時でできたら一石二鳥!という考えもあるので、
そういう人にはたくさんの機能がついているものも良いですね。

ほうれい線ってどうしてできるの?

ほうれい線ほもちろん、
ゴルゴ線(ゴルゴライン)
マリオネット線((マリオネットライン)
これらの顔のたるみだけで見た目年齢は大きく変わってしまいます。
どうにかしたいですね。

エステナードリフティ ほうれい線

そもそも、ほうれい線、ゴルゴライン、マリオネットラインができる原因は、
肌の乾燥や加齢によるコラーゲンやエラスチンの減少、顔の筋肉の衰えです。

だから、ほうれい線を消すためには
しっかり保湿をして、内側からコラーゲンやエラスチンを補ってあげる事も大切ですが、
なにより顔の筋肉、表情筋を鍛えること、特に口周りの口輪筋を鍛えること
ほうれい線は解消できます。

エステナードリフティ ほうれい線

顔の筋肉を鍛える方法は、顔のエクササイズやリンパマッサージ、
それから、EMS美顔器を使う事です。

私が選んだのはEMS美顔器の「エステナードリフティ」です。

エステナードリフティ ほうれい線

EMSは電気を流して筋肉に刺激を与えます。

つまり、筋トレをしたのと同じような効果があるのです。

この筋トレ効果で顔の筋肉、表情筋を鍛えるのです。

↓↓こちらでも詳しくまとめています
エステナードリフティの効果

ほうれい線を消す相乗効果をあげるために使っているのがパオ

EMS美顔器で顔の筋肉を鍛えて、ほうれい線、ゴルゴライン、マリオネットラインが消えたら嬉しいですね。
私はたるみ改善効果を高めるために、エステナードリフテと一緒にパオを使っています。
フェイシャルフィットネスパオは口に加えて使う顔の筋トレグッズです。

1日2回、1回30秒で良いので、毎朝、毎晩の歯磨きの時に洗面所で一緒にパオをやっています。
エステナードリフティは1週間に2回だけの使用なので、これにプラスしてパオで表情筋を鍛えると
たるみ改善がかなり早くなりました。

ほうれい線だけでなく、ずっと気になっていた頬のこけが解消されたのが
おまけの効果としてはすごく嬉しかったです。
顎はすっきり、でも頬はふっくらしてきたのはほうれい線を消すために始めたのに思わぬ喜びでした。

パオは料金も決して安くないですが(13,824円)美顔器と違って、一度購入すればずっと使い続ける事ができるので
もし余裕があれば、EMS美顔器と合わせて使うとすごくいいですよ。

ほうれい線をなくすにはとにかく顔の筋肉を鍛える

保湿や美容成分をしっかり与える事も大切だけど、
ほうれい線などの顔のたるみはそれだけでは解消できません。

表情筋のが衰えでいるのだから、表情筋を鍛える事が大切です。

私はEMS美顔器「エステナードリフティ」を使用していますが、
同時に顔のエクササイズを行うとさらに効果を実感できるのが早くなります。

また、お金を一切かけられないけど、ほうれい線をなんとかしたい!
と思っている人は、毎日、顔の表情筋を鍛える、エクササイズを行う事しかありません。
毎日続ける事で必ず効果は実感できると思うので、是非やってみてください。

↓↓公式サイト
美顔器!>>エステナードリフティ<<